インド・バンガロール空港(ケンペゴウダ国際空港)に到着


5か国目のインド、バンガロールに到着しました!バンガロールは南インドにある都市で、インド第三の都市と言われています。ITの集積地としても有名です。タイのバンガロールからインドのバンガロールまでは、AirAsiaで1人16,336円でした。

空港に到着したのは夜の23時。入国審査へ向かいます。

IMG_1667

入国カードは飛行機の中で配布されます。もう一枚のカードは、空港内でもらえました。名前や宿泊先などを記入します。

IMG_1670

インドのビザは、既にインターネットで取得していたので「e-Tourist Viza」と書かれた場所へ行きます。インドの場合、顔写真を撮影されたり指の指紋を全て取られたりするので審査に時間がかかります。私の場合、指紋のスキャンがなかなかうまくいかず何度もやり直しされました。

IMG_1669

到着するのが夜間だったので、あらかじめ宿泊するホテルに迎えにきてもらえるよう手配していました。送迎代は450ルピー(約779円)でした。空港から12kmのところにあるホテルなので、このくらいの金額でしたが、市内まで行く場合はもう少し高くなると思います。

遅い時間にもかかわらず、お迎えの人がたくさん来ていました。

IMG_1671

外には出待ちのタクシーもたくさん。この時間だと金額が高くなるし、インドだとふっかけられるのが当たり前なので、ホテルに迎えに来てもらう方がいいと思います。

 

空港内には、小さなカフェや売店があって23時でも開いていました。ATMもあり、お金もおろせます。

IMG_1672

はじめてのインドに少しドキドキ。明日はバンガロール市内に移動します。

バンガロール空港(ケンペゴウダ国際空港)