ミャンマー、ヤンゴンの自称Wi-fiカフェ「Black Sky Coffee」でノマドしてみた


インターネット環境がまだまだ整っていないといわれるミャンマー。宿泊しているゲストハウスのWifiを使った時も、その回線の遅さを実感しました。

SIMを購入した店舗で「この辺りで、Wifiが早いカフェやホテルのラウンジはどこですか?」と聞いたところ、教えてくれた「Black Sky Coffee」。ゲストハウスから徒歩8分ほどの場所にあったので、さっそくノマドしに行ってみました。

自称Wi-fiカフェ、Black Sky Coffee

入り口には確かにWi-fiマークがあって、中もカフェっぽい雰囲気。ここなら大丈夫かもしれません。

IMG_2211

IMG_2215

店内は普通席の他に、テーブルチャージが取られるエリアが用意されていました。クーラーの効きが良いとか特別のメニューがあるというわけではなく、単純にちょっといいソファーに座れて長居できるくらいの違いです。

IMG_2212

テーブルチャージは1時間500チャット(約50円)。長居してしまうはずなので、このエリアにあるソファー席に座ることにしました。

IMG_2213

とりあえず、コーヒーをオーダー。味はインスタントコーヒーの味でした。。。残念。。

IMG_2214

肝心のWifiですが、期待していたほど速くはありませんでした。繋がりはするのですが、やっぱりサクサク読み込みません。(スピードテストするの忘れてました。。すみません)

むしろ、ゲストハウスのWifiの方が少し早いかなという感じです。ただ、この日は近くの席に座っていたおじいちゃんがiPadで動画をみていたようで、そのせいで回線が重くなったのかもしれません。(それでも普通のWifiカフェなら問題なしですが、ここはミャンマー)

3時間ほどここで作業をして、残りはゲストハウスでやりました。ミャンマーはノマドワーカーにとってまだまだ辛い環境でした。。

 

Black Sky Coffee
Adress/ 54th street、Yangon 11131、Myanmar[MAP]