チェンマイの安くておいしい日本料理店「ごはん亭(Gohangtei)」


海外に行くと恋しくなる日本料理。チェンマイの場合、ガパオやカオマンガイなどおいしい料理がたくさんあるので食事に苦労することはあまりありませんが、たまには日本食を食べたくなります。

チェンマイで日本食が食べられるお店は、日本食居酒屋やYayoiken(やよい軒)など、意外にもたくさんあるんです。しかしながらどのお店も高い!カツ丼で150バーツ超え(約525円)ということもあり、なかなか手が伸びません。

そんな私にいい情報が入ってきました!なんでも、チェンマイで一番安くておいしいと言われている日本料理屋さん「ごはん亭(Gohangtei)」があるとのこと!さっそく行ってきましたよ。

IMG_1228

こちらが「ごはん亭(Gohangtei)」です。暖簾やちょうちんが、日本っぽいです。

IMG_1237

メニューを見ると、本当にたくさんのメニューが並べられていました。覚えているだけでもこの通り。

・トンカツ定食 80バーツ(約280円)
・しょうが焼き定食 80バーツ(約280円)
・カツ丼 50バーツ(約175円)
・さばの味噌煮定食 90バーツ(約315円)
・お好み焼き 50バーツ(約175円)
・ざるそば 50バーツ(約175円)
・サーモン握り8貫 100バーツ(約350円)
・かき揚げうどん 値段不明
・味噌ラーメン 値段不明

私がオーダーしたのは「しょうが焼き定食」。味付けは日本で食べるものとほぼ一緒で、美味しかったです。小鉢やデザートもついて80バーツ(約280円)なので、かなりリーズナブルです。

IMG_1233

チェンマイでこんなに安くておいしい日本食が食べられるとは驚きです!ごはん亭(Gohangtei)、また行きたいと思います。