チェンマイのゲストハウス「Chiangmai Kristi House」はコスパ抜群のおすすめ宿


チェンマイに来て、しばらくは日本人が経営するゲストハウス「スローハウス」に宿泊していましたが、そろそろ慣れてきたので旧市街の中にあるゲストハウスに移動しました。

2件目の宿に選んだのが、旧市街の中にあるゲストハウス「クリスティ ハウス(Kristi House)」。Booking.com
で見つけた宿です。

IMG_1022

サンデーマーケットが開催されることでも人気の観光スポット「ターペー門(Tha Phae Gate)」から徒歩3分ほどの場所にあります。

IMG_0895
ターペー門(Tha Phae Gate)

お部屋は、ダブルベットまたはシングルベット2台のお部屋で、広々としているのが特徴。お値段も1泊¥1,193~とかなりお得です。

ダブルベッド

どのお部屋も窓が付いているそうですが、私たちが宿泊したお部屋やテラス付きでした(ただし共有部分とつながっています)。4階だったこともあり眺めは抜群!目の前には「Wat Pan Ping」というお寺も見えます。

寺院が一望できる

クリスティ ハウス(Kristi House)は、設備が充実しているのもおすすめするポイントです。扇風機はもちろん、テレビやドレッサー、冷蔵庫も完備!

タイは暑いので結構お水を飲むのですが、冷蔵庫があることでペットボトルのお水を買いだめしておいて、いつでも冷たいお水を飲むことができます。お店で随時買うのもいいのですが、スーパーで買うと1本5B(約16.5円)のお水が、カフェとかだと20B(約66円)とかしちゃうので、なるべく買いだめしておくほうが節約できます。

コンパクトな冷蔵庫

テレビはケーブルテレビが入っているようで、チャンネルも多数。なんと日本のNHK総合(C-25チャンネル)もリアルタイムで見ることができます!タイではHuluが使えないので、NHKで朝ドラや大河ドラマを楽しんでいます。あと英語ですが、ムービー系のチャンネルもありました。

テレビと扇風機

簡素ですが作業できる机と椅子もあります。

作業ができる机もある

気になるトイレとお風呂はというと・・・
この通り、設備自体は古いのですがしっかり清掃されていて綺麗でした。タイではよく見かける手動のウォシュレットホースもあります。もちろん、トイレットペーパーは流せませんがこの程度だと綺麗なほうだと想います。

シャワーカーテンがないので、お風呂に入ると周囲に水が飛び散ってしまうのが少々難点ですね。

ユニットバス

洗面台も簡素な感じですが、鏡付きのものが付いています。

洗面台もしっかり

トイレットペーパーとバスタオルも備え付けのものがあります。洗濯サービスも35B〜あって、午前中で頼んでおくと夕方には受け取ることができますよ。

バスタオルとトイレットペーパー

レンタルバイクも200B〜(約660円)貸してくれるので、観光地巡りにも重宝します。受付のおばちゃんも、外国人慣れしていて、簡単な英語でいろいろ教えてくれました。

ゲストハウスとしては清潔で、最低限のものがしっかり整っています。コスパを重視するならおすすめのゲストハウスですよ。

クリスティ ハウス(Kristi House)のご予約はこちらから。
>> http://www.booking.com/hotel/th/kristi-house.html?aid=882554