ノマドするなら、ハノイにあるコワーキングスペース「HanoiHub Coworking Space」


ハノイにあるコワーキングスペース「Hanoi Hub HanoiHub Coworking Space」をご紹介します。ベトナムはカフェ文化が充実していて、どこのカフェにも電源やWifiがあるのが当たり前なのですが、時間帯によっては騒がしくなったり、タバコが煙かったりで作業に集中できないことも多いです。そんなときには、集中して作業することができる「コワーキングスペース」を使うことをおすすめします。

今回ご紹介するHanoi Hub(ハノイ ハブ)は、ネットでたまたま見つけたコワーキングスペースです。日本人がよく使うHanoi HotelがあるLáng Hạエリアにあります。大通りから少し小道に入ったところに建物があって、Hanoi Hubはその2階にあります。

img_6008

まずは受付で利用プランを決めます。料金は、1日利用で120,000vndです。その他にもいろいろプランがありました。Hanoi Hubの公式サイトで紹介されています。支払いは、利用前でも利用後でもいいそうです。

1日利用の場合、使うことができるのはこちらのオープンスペースです。
img_6001

観葉植物やかわいいディスプレイもあって、落ち着く雰囲気です。大規模なコワーキングスペースではないですが、人もそんなに多くなかったのでゆったり使うことができました。

img_6005

一つ一つのデスクも大きいし、電源もとれます。気晴らしにテラスに出て、作業をするのもいいかもしれません。

img_6003

プリンターもあったので、もしかすると印刷もお願いすればできるかもしれません。

img_6002

窓際のカウンター席もあります。

img_6000

オープンスペースの他にも、ミーティングルームやリラックスルームもあります。

img_6009

img_6011

コーヒーやティーはセルフサービスで飲み放題です。冷蔵庫に入っているジュール類は別料金がかかります。氷やミルクもあるので、お好みのドリンクを楽しめます。

img_6006

おトイレもまあまあきれいです。コワーキングスペースって静かすぎるので、トイレの音が目立ってしまう場合が多いのですが、ここのトイレは作業スペースとは少し離れた場所にあるので、そういう心配がありません。

img_6012

オープンスペースでは、通話NGです。オンラインミーティングがあるときは、テラスかロビーで邪魔にならないようにしましょう。

img_60101日中、コワーキングスペースにいるとお腹も空いてきます。そんなときはデリバリーを頼みましょう。備え付けのメニューがあって、フロントスタッフの方にオーダーできます。

img_6007

その他にも、周辺には飲食店が結構多いので、そこで済ませてしまうのもアリです。歩いて数秒のところには、オバマ大統領が訪れたことでも有名なブンチャー屋さんの2号店もあります。時間帯によるかもしれませんが、フロントスタッフに相談すれば荷物を置きっぱなしで外出してもいいとのことでした。

img_6016

この日はデリバリーを頼みました。オープンスペースで食べるとニオイが漂っちゃうので、テラス席に移動していただいただきました。

img_6014

とにかく静かだし、WiFiスピードも早いし、過ごしやすいコワーキングスペースでした。カフェに比べると少々値段は張りますが、集中して作業したいときにはオススメです。

HanoiHub Coworking Space

Address:Tầng 2, Số 2, Ngõ 59 Láng Hạ, Thành Công, Hà Nội, 10000 Vietnam [Google map]
Website:hanoihub.vn
営業時間:8:00~21:00