ベトナム・ホーチミンの丸亀製麺に行ってみた


ホーチミンの街を歩いていると、嬉しい発見をしました。それは「丸亀製麺」。丸亀製麺は以前滞在していたバンコクにも多数出店していると聞いていて行きたかったのですが、時間がなく行けていませんでした。そんな丸亀製麺がホーチミンにもあった!これは行くしかないです。

IMG_2710

店内は、日本の丸亀製麺と同じくセルフ式。ただメニューは少し異なっているようでした。私は「ぶっかけうどん」に「温玉」トッピングが丸亀製麺でのお決まりのメニュー。でも「ぶっかけうどん」がどれかわからずに、ビジュアルが一番似ているメニューを頼みました。

IMG_2712

うどんを受け取ってみると、それはチーズ入りの釜玉うどんでした。うどんにチーズとは、新しい発想です。

IMG_2711

日本の丸亀製麺では、天カスとネギが入れ放題ですが、ベトナムの丸亀はパクチー入れ放題。パクチーとうどんという組み合わせは思った以上に相性がよく、日本でも導入してほしいなと思いました。

チーズ入り釜玉は、チーズの味がしつこくて食べ進めていると少々重たいです。チーズなしの方が好みです。

調べてみると、丸亀製麺は中国やオーストラリアにも出店していました。凄いですね〜。これからの旅先でも丸亀製麺のお世話になりそうです。

世界の丸亀|讃岐釜揚げうどん 丸亀製麺