世界でノマドするならココがおすすめ。世界の電源カフェとWifi事情【シンガポール編】


独立50周年を迎えたシンガポール。東京23区とほぼ同じ大きさながら、東南アジアの経済の中心となるほど発展しています。そんなシンガポールを旅するときに気になる、Wifi情報と電源カフェをまとめました。

シンガポールへの行き方

日本からシンガポールへ就航しているLCCは大阪出発便のみです。その他の国からもシンガポールに行くことができます。シンガポール空港は、チャンギ国際空港(Changi Airport)です。

インド、インドネシア、オーストラリア、カンボジア、タイ、ニュージーランド、バングラディシュ、フィリピン、ベトナム、マカオ、マレーシア、ミャンマー、中国、台湾、日本、香港

詳細:シンガポールの空港に向かう格安航空会社のリスト

フリーWifiを使う

シンガポール政府が提供しているフリーWifi「Wireless@SG」を使うことができます。シンガポール国内のさまざまな場所で使うことができます。図書館でもWifiつながるので、作業場所をお探しならおすすめです。ただし、速度は場所によってマチマチのようなので注意が必要です。
スクリーンショット 2015-07-19 21.51.48

Wireless@SGの使い方

1.チャンギ国際空港でアカウント情報をもらう。
チャンギ国際空港内にあるインフォメーションカウンターで、アカウント情報がもらえます。難しい手続きはいらず、フリーWifiを使いたい旨を伝えると、アカウント情報が書かれた紙がもらえます。

2.Wifiをつなぐ
アカウント情報を元に、手持ちのデバイスでWifiの設定をします。これで完了です!

プリペイドSIMカードを買う

チャンギ空港やコンビニでプリペイドのSIMカードを購入することができます。現地の通信会社には、Singtel、StarHub、M1があって、いずれかのSIMが購入できます。旅行者が購入するときにはパスポートの提示が必要になります。iPhone5SのSIMはnanoなので、microを誤って購入しないように注意しましょう。

シンガポールのコワーキングカフェ/電源カフェ

Starbucks

安定のスターバックス。シンガポール国内にも多数あります。
スクリーンショット 2015-07-19 21.49.19

店舗検索はこちらから。

T Time by 93 Degrees Cafe

93_degree_cafecafe1
Adress:8 Lorong Mambong, Holland Village, Singapore 277674
Office Hours: 10am to 11pm (Mon – Thurs), 10am to 1.30am (Fri)
Facebook:https://www.facebook.com/93DegreesCafe

The Book Cafe

SONY DSC
Adress:20 Martin Road Singapore 239070
Office Hours: Sun – Thurs: 8:30am – 10:30pm and Fri – Sat: 8:30am – 12am
Web site:http://www.thebookcafe.com.sg/

Tom N Toms Coffee


Tom N Toms Coffee (トリップアドバイザー提供)
Adress:12 Gopeng St Icon Village 078877
Office Hours:Daily: 7.00 am – 11.00 pm

Coffee Bean

シンガポール国内で、多店舗展開しているコーヒーショップ。フリーWifiも使えるので、長時間作業にもおすすめです。
スクリーンショット 2015-07-19 23.04.31
Web site:http://www.coffeebean.com.sg/storepickup

ジュロンイーストの公共図書館 (Jurong Regional Library, Jurong East)

外国人も使える公共図書館。広々としていて長時間の作業もできます。館内にはカフェもあるので、長居できます。
Jurong Regional Library
Adress:21 Jurong East Central 1,Singapore 609732
Office Hours:Mon – Sun : 10.00am – 9.00pm
WebSite:http://www.jurongregionallibrary.com/