これが旅の全財産!海外旅行に持ってきた持ち物ぜんぶ


4歳の頃に家族でハワイに行ったらしいのですが、そんな記憶はすっかり忘れています。そんな私にとって、海外はほぼ初めての経験です。海外旅行の準備は、出発の3ヶ月前くらいから本格的に始めました。

準備のほとんどは買い物。東京に住んでいたのでモノには困りませんでしたが、少しでも安いものを求めていろいろなお店を回っていました。今回は、私達が持ってきた荷物を全て紹介したいと思います。

バックパック

私は貧乏性なので、スーツケースといえども10,000円を超えるカバンを買ったことはありません。なので、今回旅のために購入したこの「 OSPREY(オスプレー) ソージョン25」は、かなりの高額商品。キャスター付きでコロコロ転がせるし、リュックにもなる、さらには手持ちハンドルも付いているという3Way仕様です。バックパッカーの中でも人気のカバンらしいです。頑張って購入しました。

バックパックカバー

バックパックカバーは、ブランドモノを買うと5,000円近くしてしまうのでネットで安いものを購入しました。1度使いましたが、特に問題なく使えました。

PCリュック

デイリーで使っているのは、ターガスのノートPCリュック「Terra Backpack」です。PC入れもクッション性抜群ですし、レインカバーもついていて急な雨にも役立っています。

ミラーレス一眼

カメラ好きの友達に教えてもらって、Canon M3を購入しました。コンパクトなので持ち運びしやすいですし、キレイに撮影できます。

Mac book Air 11inch

MBAを使っています。旅に出る前に、13inchから11inchに買い換えました。最初は「ディスプレイちっちゃ!」って思いましたが、慣れると問題ありません。逆に13inchが「ディスプレイでっか!」と感じます。

©Apple.com
©Apple.com

iPhone5S SIMフリー

スマホはずっとiPhone派です。前に持っていたiPhone4Sのスクリーンがバキバキに割れたタイミングで、SIMフリーに買い換えました。キャリアはIIJmioです。日本の電話番号は持っていたいのでいまも契約を継続しているのですが、SIMカードを抜いているので多分固定額だけ請求が来ると思います。

©Apple.com
©Apple.com

クレジットカード・キャッシュカード類

海外ATMが使えるジャパンネット銀行の口座は、旅行直前に開設しました。本当にギリギリだったので良かったです。海外ATMが使えるキャッシュカードを持っているかは、しっかりチェックしたほうが良いと思います。

©JapanNetBank
©JapanNetBank

コンタクトレンズとメガネ

私はコンタクト派なので、1DAYコンタクトを2ヶ月分くらい持ってきてます。旅をきっかけにメガネに本格移行してもよかったのですが、雨の日とか困るなーと思いまして。。最近はメガネの日とコンタクトの日は半々くらいです。

5c0cdd6538243e5bef57be50d0395dde_s

南京錠

南京錠も購入しました。こちらもネットで安いものを買いました。1つしか持っていないので、もう少し多めに買っておけばよかったです。

速乾タオル

東急ハンズで購入した「TONE マイクロファイバー ヘアドライタオル ブルー」というタオルを2枚持ってきています。大きさは普通のタオルですが、吸水性がハンパないです。

©hands.net
©hands.net

薬類

オロナインや風邪薬、下痢止めなどなど、必要そうな薬を買いました。いろいろ買っていたら、合計8,000円分くらいになってました。タイではまだ薬のお世話になったことはありません。
70379f1e45ff24a312a601680a152f35_s

折りたたみハンガー

室内干し用に、折りたためるハンガーセットを購入しました。こちらも旅行用品を扱うお店で購入するよりもネットで購入したほうが安いです。

100円ショップグッズ

100円ショップは素晴らしいです。安くて使いやすいものがそろっています。雑貨系は百均で揃えました。中でも、ダミー財布(脅された時に差し出す財布)として購入したコンパクト財布は、ズボンのポケットに入る大きさで意外と丈夫なので、今ではデイリーに使っています。

・コンパクト財布
・綿棒
・S字フック
・領収書用ファイル入れ
・洗濯バサミ
・スリッパ
・ウエットティッシュ
などなど

旅用のお財布

これは買わなくてもよかったなと後悔しています。100円ショップのお財布で充分でした。サイズも大きすぎるのでズボンのポケットに入りません。パスポートもセキュリティーポーチに入れればいいので、この大きさは必要なかったなと思います。

セキュリティーポーチ

パスポートを入れています。チェンマイに来た当初はほぼ毎日身につけていましたが、何も危険を感じないので最近はリュックにしまっています。

パスポートとイエローカード

海外旅行の必需品パスポートも持っています。イエローカードは、予防接種をすると貰える黄色いカードで、どの予防接種を受けたかが英語で記載されています。国によっては、これを持っていないと入れない国もあるので、パスポートに挟んで大事に保管しています。金欠だったので、予防摂取はA型肝炎(13,000円)と腸チフス(8,000円)のみ受けました。

b90dcbfbf7c3e50ed96f23dc16c37234_s

衣類

衣類は5〜6日分くらいを持っています。ズボンは全部で3枚持ってきたのですが、チェンマイでは500円くらいでタイパンツを買えるので、ズボンは1枚で充分だったなと後悔。もしかしたら、旅の途中でいくつか処分するかもしれません。

島ぞうり(ビーチサンダル)

沖縄時代から使っている島ぞうり。沖縄ではビーチサンダルのことを「島ぞうり」というんです。まだまだ使えそうなので新しいのは買わずに持ってきました。

ガジェット類

ガジェット系もいろいろ持ってきました。延長コードは普通の家庭用タイプです。ゲストハウスなどは、部屋に1つしかコンセントがない場合があるので、持ってきておいてよかったです。

・変換プラグ
・延長コード ×2本
・充電器
・イヤホン
・充電チャージャー

その他 雑貨

あとは細かい雑貨類。アイマスクは、旅の定番グッズっぽいのでなんとなく購入しましたが、私はどこでも寝れるタイプの人間なので必要なかったかなと思います。

・爪切り
・ネックピロー
・アイマスク
・耳栓
・虫よけスプレー

ドローン

Parrot社が出している「Parrot Bebop Droneを購入しました。

先日、室内での飛行訓練はしましたが、まだ野外で飛ばしたことはありません。

まとめ

長くなってしまいましたが、旅の持ち物をご紹介しました。いろいろ購入しましたが、雑貨系は全て100円ショップで購入しておけば節約になったかなと思います。

バックパックの容量は現在95%くらいで結構キツキツの状態です。いま思い返して見れば要らないものも結構あるなと思います。もっと身軽にして来れば良かったなと反省です。