ハノイ初進出!丸亀製麺で肉釜玉うどんを食べてきた!

Pocket

ベトナムではホーチミンだけに出店していたうどんチェーン「丸亀製麺」。2014年1月にホーチミンに初出店してから約5年の月日を経て、ついにハノイに初出店!ちなみにホーチミンにはすでに8店舗あるらしいです。

初出店の場所は、2018年12月にオープンしたばかりのショッピングモール「Vincom Metropolis」。キンマーにあるロッテタワーのすぐ近くに位置しています。Times CityやRoyal Cityに比べると小規模なショッピングモールで、歩き疲れないくらいの広さです。だけど、スポーツショップやアパレル、コスメ、レストランが揃っていて使い勝手が良さそう。

肝心の丸亀製麺は、地上階の2階にあります。エスカレーターをあがるとすぐにあるので、すぐに探せると思います。

最近、バンコクにある丸亀製麺にも通っていたのですが、バンコクのメニューとも日本とも違うラインナップでした。担々麺風のものや豚骨スープのものがあり、若干ラーメンに寄せているような印象です。

毎月10日には、うどんが安くなるプロモーションもやっているようです。釜揚げうどん(並)は、39,000ドンなので大体200円くらいです。18時ごろに訪問したところ、うどんのストックがなく5分程度時間がかかるといわれました。

天ぷらコーナーのラインナップも、若干日本と違うような感じでした。かき揚げや海老天の他にも、エビカツなんかもありました。

卵はセルフで選ぶ形式でした。

お会計を終えたら、トッピングコーナーへ行きます。定番のネギと天かすのほかにも、パクチーがありました。タレ系は、天ぷらソースやだし醤油っぽいものがありましたが、どれがどれだがあんまりわからないので、ラベリングをもう少しハッキリしてほしいところ。

日本の丸亀製麺では、天丼用の天だれだったり、天ぷらようの天つゆも用意されていますが、ベトナムではなさそうです。今後できるとうれしいな..。

店内は結構ひろびろしていて、Wi-Fiと電源プラグ完備という謎のノマド仕様でした(笑)

しばらく待っていると、揚げたてのかき揚げと茹でたてのうどんが運ばれてきました。私が頼んだのは「肉釜玉うどん」です。

トッピングのネギとパクチーは別皿にもって、味変しながらいただきました。Instagramで、丸亀製麺の話題を見つけたときは、「こしがなく残念」というコメントを見かけたのですが、今回は茹でたてだったこともあってか、コシもありとてもおいしかったです!

オープンしたての丸亀製麺。ハノイでも人気になって店舗数が増えてくれるととてもうれしいです。

MARUKAME UDON & TEMPURA

Address /  Tầng L2 Vincom Metropolis , 447 Kim Mã, Ngọc Khánh, Ba Đình, Hà Nội
Google Map / https://goo.gl/maps/KEXCWRZE2jw